ハノン

私の大好きな「ハノン」

なぜ大好きかと言いますと、
この楽譜をやっていれば「こんなに頑張ったんだから、大丈夫」という
自信が出てくるからです(笑)
60番までの様々なテクニック練習。

第1章はひたすら指を動かして数をこなす。
第1章を毎日弾いていれば持久力も付きそう♪

第2章は小手先のイライラ感をどう耐えるかの練習(笑)
指番号の1と2しか使えない、とか、イライライラ…( ;-`д´-)

しかしながら、弾き終えた時の達成感は良いです♪
子供たちも手軽に達成感を味わう事ができます。
何故かというと、単純な作業を繰り返すため、譜読みが早いからです!
譜読みが早いと弾く時間が長く取れます。
長く弾いていると指が鍵盤に馴染んできます。

今井ピアノ教室の生徒さんは
みんな「ハノン」が大好きです♪
毎週一曲ずつ〇になっていくのですが、
うちの生徒さんたちは、1番・2番・3番……と進み
例えば、普通なら3番が〇になったら次の練習は4番だけを練習するところを
毎日1番から宿題になった番号までを弾いてきます。
ちなみに我が息子スコアくんは、
現在1番から13番までを毎日弾いております。
ハノン弾いてから、曲の練習に取り掛かるという順番が決まっているようです。
「この順番で練習してね」と数回言った事があるけれど、
この順番で練習を進めようと思ったのは、彼自身です。
「指練習(ハノンの事)してから曲弾くと、弾きやすくなる~♪」と言って
張り切ってハノンを弾き始めます。
次の番号に進むのも、楽しみなそうです。

我が子どもたちだけでなく、うちの教室の生徒さんたちも
楽しんで練習している「ハノン」。
このまま楽しんで続けてくれると嬉しいなと思う、ひろみせんせでした(*´pq`*)ムフッ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
 青森県青森市でピアノを教えながら演奏活動もしています。
 RCサクセションコピーバンド「ニコニコサクセション」で鍵盤担当しています。「イマイファミリー」という家族バンドで演奏もしています。
 イマイファミリー父「おさむちゃん」の日記もたまにあります。そちらは「忌野清志郎さん」関係のネタとなっております★清志郎好きな方はぜひコメントお願いいたします。父、泣いて喜びます(笑)

http://www6.plala.or.jp/imai-piano/

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます♪