久しぶりにコンサートへ行ってきました!

351.jpg
岡田照幸氏の
「RABラジオ『岡田照幸のタッチはピアニッシモ』放送25周年記念コンサート
『音楽は愉快だ!!』」に、行ってきました♪♪

私は朝からお手伝いで、岡田先生に付きまとっていました(笑)
午前中は浅虫の★朝めし食堂★でミニコンサートをしまして、
施設のおじいちゃんおばあちゃんや地域の皆様に
映画音楽などの耳に馴染みのある音楽を聴かせていました♪
皆さんとっても喜んでいて、目がキラキラしていたのがとても印象的でした(^^)
「生きているうちに聴けて良かった」との声も…(^_^;)
私は岡田先生の譜めくり係でしたが、
つい聴き入ってしまって譜めくり忘れそうになりました(-∀-`; )

その後、食堂のご飯をごちそうになったのですが
これがまたシンプルで美味しい事!!
できるなら、数日家族と一緒にこの食堂のご飯を食べてデトックスしたいくらいです(笑)

午後は会場である市民ホールでリハーサルを見学しまして
その後、小学生や高校生のための音楽鑑賞教室を聴きました。
……皆様、お気づきでしょうか。私、その時、スタッフしていませんね(笑)
岡田先生のご配慮だと思われます。
私に勉強をする機会を与えてくださいました!ありがとうございます!!

そして夕方になり、いよいよコンサートの時間となりました。
コンサートの規模が大きくてスタッフの人数も多く、
私は仕事しないで本番もゆっくり聴いてしまいました…
いやいや、これも岡田先生のお気持ちです!
スタッフにもぜひ本番は聴いていただきたいとの事でしたので
私は無事に家族と一緒に客席から演奏を聴く事ができました。

自分、不器用ですから…感想を一言では言えませんので
長々と書かせていただきます(笑)

今回のコンサートでは、とにかく岡田照幸さんのこだわりが細部にわたって表現されていました。
例えばステージ中央にありましたフラワーアレンジメントは、
出演者がゴンドラに乗って演奏しているようなイメージを形にしたそうです。
そして照明は、一曲一曲自然にその曲に合った色、背景、スポットでした。

薄暗い中に色が入った照明の中、ピアソラの「ブエノスアイレスの四季」が始まりました。
ヴァイオリンとチェロとピアノの演奏。ピアノトリオです。
びっくりしました。
ものすごーく上手くてっ!!その上手さを言葉で表現するのは本当に大変なのですが…
ヴァイオリンが艶っぽくて色っぽい事色っぽい事♪♪
そしてそこに低音でしっかり支えながらも絶妙なタイミングで個性を発揮するチェロ♪♪
バイオリンとチェロの旋律を引き立たせながらも
アクセントと濃淡をメリハリ付けて弾き分ける冷静さを持ちながらの情熱的なピアノ♪♪
私は心の中で叫びながら聴いていました(笑)
始めからこのような最高の演奏で、これからどうなってしまうのだろうとドキドキしました。

続いて、ゲストの岡田奏(おかだかな)さんの演奏でした。
奏さんの演奏は超、超、超絶技巧でありながらも繊細な演奏で、潔くて、
聴いていてすっきりする演奏でした!快演っ!!
奏さんの演奏は、これから先、どんどん経験値が加わっていき、
それが演奏にも表現される事でしょう。これからも本当に楽しみな演奏家です♪♪
洗練された見事な演奏の中、
ところどころに「ピアノと遊んでいる奏さん」が見え隠れしているのも
聴いていてすごく楽しかったです(^^)
心から音を楽しんでいるのがよくわかりました!
素敵です~(〃ノωノ)惚れでまる~~(笑)

ピアノをたまに弾いている娘(笑)も、とっても喜んで聴いていました!
「超すげー!!」って(笑)
親子共々、言葉遣いには注意しましょう…無理っぽい(^_^;)

休憩の後は、映画音楽でしっとりした雰囲気でした。
6重奏のハーモニーを堪能しました。
個々が美しい演奏。さらに合わせても美しいという、
何とも贅沢な音楽を聴かせていただきました。

トロンボーンのリンゴ追分はガラッと変化してジャズ風味満天でした。
洒落た編曲でとても面白かったです♪
トロンボーンの低い音域で聴くリンゴ追分も素敵でした~(*´Д`*)ポポンッ

そして最後はサン=サーンスの「動物の謝肉祭」で
面白おかしく華やかに締めくくりました。
今回譜めくりしていました岡田先生のお弟子さんに、
岡田先生が「動物の謝肉祭の曲と曲の合間に、
曲説明を一発芸でしてみなさい」という無茶振りをして、
お弟子さんがそれをきちんと実行していました(笑)
……師匠に言われたら、やるしかないという……(笑)

楽曲的にとてもコミカルな演奏でしたが、
根底には「上手い!!!」という事実がありますので
それはそれは素晴らしい演奏でした★
演奏者の皆様、とても素敵な笑顔でした!!
ここまで演奏できたら、そりゃ楽しいだろな~(*>ω<*)

最後は青森では珍しい「スタンディングオベーション」でした!
ブラボー!!の嵐。
鳴り止まない拍手。
私自身はあまりにも感無量すぎて立てませんでした(笑)
こんなにプロフェッショナルで明るい
クラシックコンサートを開催できる岡田先生は
すごいと思いました。
色々勉強させていただきました。
楽しくて、仕事できませんでした(*;ω人)
お役にたてたのか本当に不安です(-_-;)
反省します…そして、次こそは頼れるスタッフとして頑張りたいですΣd(゚∀゚)

岡田照幸先生、本当にお疲れ様でしたm(__)m
イマジン合奏団の皆様、本当にお疲れ様でしたm(__)m
スタッフの皆様、本当にお疲れ様でしたm(__)m
そして、ありがとうございました!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
 青森県青森市でピアノを教えながら演奏活動もしています。
 RCサクセションコピーバンド「ニコニコサクセション」で鍵盤担当しています。「イマイファミリー」という家族バンドで演奏もしています。
 イマイファミリー父「おさむちゃん」の日記もたまにあります。そちらは「忌野清志郎さん」関係のネタとなっております★清志郎好きな方はぜひコメントお願いいたします。父、泣いて喜びます(笑)

http://www6.plala.or.jp/imai-piano/

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます♪